このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

ありたい未来の実現化支援

開業医の先生は「経営者」になることあり、全責任を負うこととなります。
したがって、多額の設備投資・スタッフの増員などを決断する必要が出てきます。          

「人件費は多すぎないか?」「今の利益で設備投資して、お金は回るのか?」                           こんなご心配が多いのではないでしょうか?

かたやプライベートでは、お子様を進学のための資金や引退後の生活資金をご自身で貯めていきながら生活していかなければなりません。

このような背景から、お金の流れが複雑・不明瞭で漠然とした不安を感じられる先生が多いです。

当センターでは、「院長先生の公私両面のありたい未来の見える化・実現化」を支援いたします。

漠然と目標を立てることは難しいです。
しかし、「現状」と「先生のありたい未来」とのギャップが見えればどうでしょうか?
その差を埋めることが必然的に目標となるのではないでしょうか。
目標が見えれば、それを達成するために何が足りないかがはっきりし、モチベーションを高めることができます。

「このままの医院経営・私生活を続けて、将来どうなっているんだろうか?」
「どのような状況で引退を迎えることができるのだろうか?」
このような不安はございませんか?

当センターでは開業医の先生が公私ともに充実していただくべく、現状を見える化し、先生の理想の未来を考え、その実現をお手伝いしていきます。